LIFE

歯間ブラシはこれ

Pocket

最近見つけた歯間ブラシが良すぎて手放せない。以前はサンスターのGUMを使用していた。使い心地は悪くないが耐久性が著しく低い。朝晩の歯ブラシの後に毎日使用するがすぐに金属部分が折れてしまいヘッドの部分が歯間に挟まったままになってあまり気分がよくなかった。ところがある時近くのドラッグストアーで見つけたDENTALPRO デンタルプロを使って驚いた。円錐形のブラシもとても使いやすく、GUMで嫌だった金属部分の耐久力が圧倒的に丈夫なのである。ブラシの部分はへたるが金属部分は1カ月使ってやっと交換ぐらいまでもった。驚異的耐久性。コスパ非常に優れている。サンスターのGUMは商品回転数UPの為に耐久性をあえて落とす戦略的計算による造りになっていると見た。消費者目線の企業の優しさの死骸を感じた。

販売会社を調べてみた。I字型歯間ブラシワイヤータイプは20年以上トップシェアとのこと。歯科ルート販売もしているようで、歯科関係に強い会社の様だ。ハブラシ、歯間ブラシ、デンタルケア用品、口腔衛生品の製造の1952年創業の「大平工業株式会社」の営業部門からスタートした株式会社ジャックス(現 デンタルプロ株式会社)を設立し、歯科大、諸先生方による「ジャックスデンタルチーム」を発足というところから進めている事が沿革からわかった。創業は80年の歴史がある老舗だ。やはり物造りの姿勢と歴史のしっかりした会社なのだろうという事が商品から伝わってくる。この歯間ブラシは一生世話になりそうだ。この誠意ある物造りの姿勢は大切にして発展していってほしい会社だと商品を通じて感じた逸品だ。

デンタルプロ株式会社
https://www.dentalpro.co.jp/about/index.html
デンタルプロ株式会社 歯間ブラシ
http://i.brush.dentalpro.co.jp/index.html

大手サンスターGUMはもう少し消費者の使用目線に立って、GUM歯間ブラシI字型の耐久性について対応すべきだ。あの金属部分の折れやすさは作為的に意味があってなされているのか、気が付いていないのか、あの大企業で気が付いていないとは考えづらい。分っていて改善しないのであればなぜ改善しないのか?回転率を上げて売り上げを伸ばすためなのか、他に理由があるのかぜひとも知りたいものだ。消費者に優しい会社か否かを知りたい。

アイキャッチ画像 Photo credits. Miaulun
IMG_4888

#デンタルプロ #歯間ブラシ #サンスターGUM 

安倍晋三を落選に!前のページ

バイバイ石原伸晃!次のページ

関連記事

  1. LIFE

    ベンチのたくさんある街は人に優しい

    ある時、仕事で歩き回り非常に疲れてちょっと一休みしようと思った時、ベ…

  2. LIFE

    アップルのカスタマーサポートはいつも気持ちいい!

    以前よりも格段に良くなっています。サポートをお願いして電話をすると…

  3. LIFE

    平家物語冒頭文の素晴らしさ

    今、とりわけ311以降のある意味現代における不条理の時代の連続期。そ…

  4. LIFE

    便箋で手紙を書いてみる

    城山三郎の「無所属の時間で生きる」という随筆を読みだしたところです。…

  5. LIFE

    クチナシの葉が突然丸坊主に

    数日前、クチナシの一部上半分辺りががごっそりと葉の部分だけが無くなっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 政治

    「野党ユニット・フェス」の全国規模開催を望む!!
  2. サブスクリプション

    サブスク家具ライフ
  3. 新型コロナ

    日本のやるべき戦略【0コロナ=コロナ排除戦略】について
  4. サブスクリプション

    カフェのサブスク
  5. 政権交代

    自民悪夢の30年を終焉させよう!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。